トップ  >  作家・作品一覧  >  草原うみ  >  やがて、ひとつの音になれ

連載作品・作家

あらすじ

圧倒的新人作家、初連載! かつての「天才少年」の物語。

 

天才ピアニストとして、幼少期からその才能を絶賛された奏(かなで)。しかし15歳のときに難治性の病で右手が動かなくなってしまい、ピアノと別離して7年。フリーター生活で日々をやり過ごす彼の前に、かつての奏を知るライバル・真琴(まこと)が有名ピアニストとして現れる。手放してしまった音楽、ピアノに焦がれて生きていたあの頃が戻ってきた…。
「才能」が音になって対峙する――ふたりの青春譚。

 

登場人物紹介

時矢 奏 ときや かなで
22歳。10歳で国際コンクール金賞、12歳でCDデビュー。一流ピアニストへの道を歩むと誰もが思っていたが、15歳時に局所性ジストニアという難病を発症、右手でピアノが弾けなくなる。その挫折と共に生きてきたが、真琴との再会からピアノとまた対峙することになる。

 

鳴海真琴 なるみ まこと
奏と一緒のピアノ教室に通い、奏に幼少期から憧れていた。現在は藝大生ながら「マコト」の名でネオピアニスト(動画配信やSNSから有名になった新時代のピアニスト)として活躍中。

横野絵里 よこの えり
奏のアパートの隣に住むフリーライター。シングルマザーで、奏の日常を気にかけている。

横野陽向多 よこの ひなた
保育園児、絵里の息子。奏のピアノの演奏が好きで、なついている。

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-

最新コミックス

作家紹介

草原うみ

▼プロフィール
4月11日生まれ。群馬県出身。
美大卒業後、コミティアで作品発表を続けてきた。本作が商業誌デビュー、初連載となる。
2023年、コミティアで発表した短編作品をまとめた「Mothers」がアメリカの出版社Glacier Bay Booksから単行本化。

 

作家X

https://twitter.com/umikusahara

作家Instagram

https://www.instagram.com/umi_kshr/

作品紹介

心の声が聞こえる少年。その苦しみとは…

〈 書籍の内容 〉

『触れた金属を曲げてしまう』という特異な能力を持つ武士、竜土鋼之助。
そして、そんな鋼之助を慕う謎の女、月。
しかし、月は土御門家の手先にさらわれてしまう。

 

失意の鋼之助の前に現れたのは、『未来を見通す』力を持つ盲目の巫女、明。

 

鋼之助は明の助けを借りながら、月を探す旅に出るが…

 

一人の男と二人の女。
過去、現在、未来。
大きなうねりとなり、物語は動き出す。

 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉

鋼之助は最愛の月を奪われ、偶然出会った盲目の巫女・明と共に、月を探す旅に出ることとなりました。道中では数々の敵が立ちはだかり、鋼之助たちは自らの特異な力を駆使しながら困難に立ち向かっていきます。そして遂に、鋼之助は愛しの月を手に抱く瞬間を迎えます。しかし、その時、追っ手の一人が神のごとき力を持って、鋼之助たちに牙を剥きます。果たして彼らは最大の危機を乗り越えることができるのでしょうか? 必読の巻です! ご期待ください!!

 

〈 目次をみる 〉

目次
第59話   5
第60話   27
第61話   49
第62話   69
第63話   91
第64話   113
第65話   133
第66話   153

ニュース

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-