トップ  >  作家・作品一覧  >  安田佳澄  >  フールナイト

連載作品・作家

あらすじ

期待の新人が突きつける選択! 人として足掻いて生きるか。花のように美しく散るか。 圧倒的熱量で描かれる未知の世界!

ぶ厚い雲に覆われ陽が差さなくなった遥か未来の地球。
植物が枯れ酸素も薄くなった世界。
しかし人類は、人を植物に変える技術を開発し、わずかな酸素を作り出して生き延びていた。
先の見えない世界でも人として生きるか、苦しみを捨て植物として新たな生へ踏み出すか。
人々は選択を迫られるーー

 

一流漫画家から推薦コメント続々!

 

押見修造氏

「格差と絶望の中に咲く、魂の逃げ場として植物化した人間たち。その筆力に嫉妬した」

 

1話目を雑誌で見た時、ものすごく好きな絵だと思ってつい模写した。

黒と白の使い方、植物や建築の描き込み、人物の髪や服の描き方、どれも個性的で思わず嫉妬した。

同時に、ここに描き出されている絶望は、今の人々の現実認識を的確に写していると思った。

この世界の若者は、奴隷のように搾取され虐げられ、構造的な絶望の中にある。

若さは上の世代のための資本に過ぎない。

格差は固定され、一発逆転は一生無い。

「いっそのこと植物になりたい」

「静かに消えてしまいたい」

という願望は、きっと多くの人が思い当たるだろう。

この世界の果てにどんな希望が描かれるのか、描かれないのか、嫉妬しながら見守りたい。

 

石田スイ氏

「なんと豊かな「夜」を描写されるのでしょう。
安田先生の才能の花が、数年先にどんな実を結ぶのか楽しみです。」

1話の6,7Pと、36、37Pの見開き、見開きの対比の進行方向が逆転する演出が、とにかくアガりました。

素敵な才能で、つづきも楽しみにしております。

 

登場人物紹介

 

トーシロー

貧困に苦しむ青年。転花に希望を見出す。

ヨミコ

国立転花院の職員。トーシローの幼なじみ。

 

公式Twitterはこちら👉 https://twitter.com/foolnight1

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-

最新コミックス

作家紹介

安田佳澄

兵庫県出身。

 

第76回小学館新人コミック大賞の青年部門にて入選後、漫画アプリにて『電波青年』にて初連載を飾る。

 

現在ビッグコミックスペリオールにて『フールナイト』を連載中。

作品紹介

魏・呉・蜀、三国が覇を競う大陸へーー

 

〈 書籍の内容 〉

山杜の同盟国・津島の裏切りを知ったヤノハは、アビル王政権の転覆を謀る……!

 

魏への航海の途中にある地理的、政治的障害は何が何でも取り除かなくてはならなかったからだ。

 

しかし海上の戦いにおいては、津島国は筑紫の連合軍をもってしても倒せぬ相手!
限られた人数、限られた日数でヤノハはどう戦うというのか……?

 

一方、日下では戦いを好まぬ新王に対して、吉備津彦、モモソ姉弟は何を企む……?

 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉〉

神秘の力を持った本物の「日見子」を殺してしまったことで、「偽物の女王」として生きる覚悟を決めた本作の主人公・ヤノハ。

 

この全く新しい卑弥呼は呪術ではなく兵法を駆使し、敵味方や時に読者の皆様さえ欺きながら、権謀術数渦巻く古代日本を逞しく生き延びていきます。

 

本土(本州)最強の軍事国家・日下と、筑紫島(九州)内の強国・暈。
同盟国の筈が、その暈と通じていた津島……
倭国泰平の前に立ちはだかる強敵たち。
そして、舞台は海の向こうの大国へと移ります。

 

読めば唸ること必至の真・邪馬台国物語。
人々を翻弄し、運命に翻弄される女王の物語。
“倭王”の称号を得るのは誰か――
是非ご注目ください!!

ニュース

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-