トップ  >  作家・作品一覧  >  松本零士  >  銀河鉄道999

連載作品・作家

あらすじ

汽車は今、星々の海へ駆け登る!!



1000年もの間生きることができる機械の体を夢見る少年・星野鉄郎は、謎の美女・メーテルに銀河鉄道999のパスをもらう。その条件は、999の目的地で機械の体をただでくれる星・アンドロメダまで自分と一緒に旅をしてくれること。不思議な車掌とともに999は、星々を巡る旅へと二人を導く。あの大ヒットアニメの原作コミックは永遠に輝く名作!
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-

最新コミックス

作家紹介

松本零士

1938年1月25日生まれ、福岡県久留米市出身。

6歳の頃から絵を描き始め、9歳で運命的な本(『新寶島』『月世界紳士』いずれも著者は手塚治虫氏)との出会いをきっかけに漫画を描き始める。
15歳の時に投稿作『蜜蜂の冒険』が「漫画少年」にて受賞掲載され、これが商業誌デビューとなる。
実質的な漫画家デビューは1957年「少女」掲載の『黒い花びら』。しばらくは少女漫画誌での執筆が続く。
1968年代に入り青年漫画誌が誕生し始めたころ「漫画ゴラク」に『セクサロイド』を発表。
以降、青年漫画誌での執筆が増え、少年・青年漫画のジャンルで活躍するようになった。
代表作:『男おいどん』『ガンフロンティア』『宇宙戦艦ヤマト』『クイーンエメラルダス』『ザ・コックピットシリーズ』『宇宙海賊キャプテンハーロック』『銀河鉄道999』『新竹取物語1000年女王』ほか。

作品紹介

最終兵器ソーラ・レイ、遂に発射!!!!

 

ソーラ・レイを奪い合う地球連邦軍と南洋同盟。
両軍入り乱れる怒濤の総力戦が繰り広げられるなか、ジオンに対する復讐心を秘めていたカーラが豹変!

 

レヴァン・フウを裏切り、サイコ・ザク軍団をコントロールしてジオン国民の虐殺を目論む。
カーラの暴走は、目覚めさせた自分の罪だと感じ、大きなショックを受けるダリルだが…

 

一方、戦況の逆転には撃つほかないとソーラ・レイの発射を決めた連邦軍。
カウントダウン、遂に開始!!

 

……もうこの先の“刻”は見えない……
ソーラ・レイ発射!!!!!

 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉

シリーズ累計500万部を突破した“大人のガンダム”として圧倒的人気を誇る『機動先生ガンダム サンダーボルト』。掲載誌「ビッグコミック スペリオール」では連載200回を迎えて、さらに目が離せない展開を見せます。この第23集では遂にソーラ・レイが火を噴き、戦場は一気にカオスに!太田垣氏の圧倒的な画力で描かれる最終兵器の威力……この作品でしか味わえない“恐怖”を体感してください!そしてカーラの度肝を抜く“衝撃の行動”をぜひとも目撃してください…!!

 

ニュース

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-