トップ  >  作家・作品一覧  >  細野不二彦  >  ギャラリーフェイク

連載作品・作家

あらすじ

アートコミック最高峰!!


かつては美術館の凄腕のキュレーターとして世界中に名を馳せ、確かな審美眼と神業の修復技術を持つ男・藤田玲司。今では東京で贋作専門の画廊を経営し、裏で盗品や横流し品を扱う闇の美術商としている。アートコミックの最高傑作として’92年に「週刊ビッグコミック スピリッツ」にて連載を開始し、’05年には一度完結。’12年以降、不定期に作品を発表していたが、2017年7月より、「ビッグコミック増刊号」にて新章がスタート!!

登場人物紹介

 




藤田玲司(ふじた れいじ)

贋作専門の「ギャラリーフェイク」オーナー。元NYメトロポリタン美術館の凄腕キュレーター。今は業界の鼻つまみ者。




サラ・ハリファ

「ギャラリーフェイク」の秘書。アラブQ首長王国王族の令嬢。隣国の侵攻から亡命して、来日した時から藤田のもとに。





ビッグコミックにて『バディドッグ』連載中!
>>詳しくはこちらへ

『いちまつ捕物帳』
>>詳しくはこちらへ

『細野不二彦短篇集』
>>ご購入はこちらへ

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-

最新コミックス

作家紹介

細野不二彦

1959年 東京都大田区生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。

1995年『ギャラリーフェイク』『太郎』で第41回小学館漫画賞受賞。

代表作 『Gu-GUガンモ』『さすがの猿飛』『ギャラリーフェイク』『太郎』『電波の城』『ダブルフェイス』ほか多数。

作品紹介

最終兵器ソーラ・レイ、遂に発射!!!!

 

ソーラ・レイを奪い合う地球連邦軍と南洋同盟。
両軍入り乱れる怒濤の総力戦が繰り広げられるなか、ジオンに対する復讐心を秘めていたカーラが豹変!

 

レヴァン・フウを裏切り、サイコ・ザク軍団をコントロールしてジオン国民の虐殺を目論む。
カーラの暴走は、目覚めさせた自分の罪だと感じ、大きなショックを受けるダリルだが…

 

一方、戦況の逆転には撃つほかないとソーラ・レイの発射を決めた連邦軍。
カウントダウン、遂に開始!!

 

……もうこの先の“刻”は見えない……
ソーラ・レイ発射!!!!!

 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉

シリーズ累計500万部を突破した“大人のガンダム”として圧倒的人気を誇る『機動先生ガンダム サンダーボルト』。掲載誌「ビッグコミック スペリオール」では連載200回を迎えて、さらに目が離せない展開を見せます。この第23集では遂にソーラ・レイが火を噴き、戦場は一気にカオスに!太田垣氏の圧倒的な画力で描かれる最終兵器の威力……この作品でしか味わえない“恐怖”を体感してください!そしてカーラの度肝を抜く“衝撃の行動”をぜひとも目撃してください…!!

 

ニュース

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-