トップ  >  作家・作品一覧  >  野村知紗  >  看護助手のナナちゃん

連載作品・作家

あらすじ

著者の実体験を元に描かれた看護助手ナナちゃんの奮闘記。



ナナちゃんは看護助手です。
ナナちゃんは病院で働いています。
ナナちゃんは日々、病院でいろんな患者さんと出会い、別れます。
そんなナナちゃんの日常は、喜びや悲しみが詰まっています。

たくさん笑ったことも、ちょっぴり涙したことも全部大切なたからもの。
心の奥の柔らかい部分が温かくなる、ヒューマンストーリーズ。

登場人物紹介

 




ナナちゃん

広島市内の病院で働く看護助手。
甘い物が大好き。




花園さん

ナナちゃんの先輩。
結婚していて、お子さんがいる。




角田さん

常連の患者さん。
やきとりが大好きだけど、先生から止められている。




徹くん

以前怪我をして入院していた男の子。
角田さんと仲良し。

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-

最新コミックス

作家紹介

野村知紗

1974/5/6生まれ。広島県出身。A型

▼デビュー作
看護助手のナナちゃん

▼代表作
看護助手のナナちゃん

▼現連載作品
看護助手のナナちゃん

▼受賞歴
看護助手として働いていた経験をもとに、『看護助手のナナちゃん』を執筆。2008年 第20回黒潮マンガ大賞準大賞を受賞。

作品紹介

魏・呉・蜀、三国が覇を競う大陸へーー

 

〈 書籍の内容 〉

山杜の同盟国・津島の裏切りを知ったヤノハは、アビル王政権の転覆を謀る……!

 

魏への航海の途中にある地理的、政治的障害は何が何でも取り除かなくてはならなかったからだ。

 

しかし海上の戦いにおいては、津島国は筑紫の連合軍をもってしても倒せぬ相手!
限られた人数、限られた日数でヤノハはどう戦うというのか……?

 

一方、日下では戦いを好まぬ新王に対して、吉備津彦、モモソ姉弟は何を企む……?

 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉〉

神秘の力を持った本物の「日見子」を殺してしまったことで、「偽物の女王」として生きる覚悟を決めた本作の主人公・ヤノハ。

 

この全く新しい卑弥呼は呪術ではなく兵法を駆使し、敵味方や時に読者の皆様さえ欺きながら、権謀術数渦巻く古代日本を逞しく生き延びていきます。

 

本土(本州)最強の軍事国家・日下と、筑紫島(九州)内の強国・暈。
同盟国の筈が、その暈と通じていた津島……
倭国泰平の前に立ちはだかる強敵たち。
そして、舞台は海の向こうの大国へと移ります。

 

読めば唸ること必至の真・邪馬台国物語。
人々を翻弄し、運命に翻弄される女王の物語。
“倭王”の称号を得るのは誰か――
是非ご注目ください!!

ニュース

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-