トップ  >  作家・作品一覧  >  柏木ハルコ  >  健康で文化的な最低限度の生活

連載作品・作家

あらすじ

[生活保護]ケースワーカー成長物語!

新卒で区役所に就職した義経えみる。彼女が配属されたのは福祉事務所で「生活保護」に携わるケースワーカーの仕事だった。生活に困窮した人々を担当するなかで、自分の仕事の「難しさ」と「喜び」に、えみるは次第に気づいていく。連続テレビドラマ化、第64回小学館漫画賞一般向け部門受賞。いまこの国が抱える“貧困のリアル”に迫る本格社会派コミック!

登場人物紹介




義経えみる
新人公務員。空気が読めないことがコンプレックス。




京極係長
えみるの上司。財政への意識が高い。




半田さん
ベテランのケースワーカー。えみるの指導係。




栗橋千奈
えみるの同期。民間企業で2年働いた経験がある。



七条竜一
えみるの同期。母子家庭で母の頑張りを見て育った。



桃浜都
えみるの同期。おだやかな性格。



後藤大門
えみるの同期。福祉職で採用。



鹿間みなみ
えみるの後輩。公務員1年目。

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-

最新コミックス

作家紹介

柏木ハルコ

11/7生まれ。千葉県出身。

▼代表作
健康で文化的な最低限度の生活

▼現連載作品
健康で文化的な最低限度の生活

▼受賞歴
第64回 小学館漫画賞一般向け部門受賞

作品紹介

ボカロP・カンザキイオリ昂奮の完結巻!!

 

〈 書籍の内容 〉

茜音たちがコンピアルバムの発売に向け準備を進める中、Highestの財原の策略で、神崎 仁に対する暴露記事がでてしまう。茜音との親子関係、灯との一連の騒動が明るみになり……
またも絶望に直面する茜音。最後に行き着く先は――
凡才ボカロPの物語、ついに完結。

 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉

『命に嫌われている。』『あの夏が飽和する。』『25時の情熱』のボカロP・カンザキイオリ氏からの推薦コメントもいただいております!

 

「ボカロP」「歌い手」という現代の一大音楽ジャンルを舞台に、「才能」に切り込んでいったアツい漫画の完結巻です!

ニュース

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-