トップ  >  作家・作品一覧  >  浅野いにお  >  デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション

連載作品・作家

あらすじ

浅野いにお最新作。二人の少女のデストピア青春譜。


4年前の8月31日。突如 『侵略者』の巨大な『母艦』が東京へ舞い降り、この世界は終わりを迎えるかにみえた――

その後、絶望は日常へと溶け込んでゆき、大きな円盤が空に浮かぶ世界は今日も変わらず廻り続ける。

小山門出(こやまかどで)、中川凰蘭(なかがわおうらん)、2人の女子大生は終わりを迎えなかった世界で青春時代を通行中!

登場人物紹介

 




小山門出(こやま かどで)

国民的まんがのキャラクター『イソベやん』を愛する大学1年生の女の子。




中川凰蘭(なががわ おうらん)

通称”おんたん”。戦争ゲームを愛する ぶっ壊れた女の子。門出の親友。




イソベやん

イソフラ・ボン次郎先生が描いた国民的まんがキャラクター。



ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-

最新コミックス

作家紹介

浅野いにお

1980/9/22生まれ。茨城県出身。

 

▼デビュー作
菊地それはちょっとやりすぎだ!!

▼代表作
おやすみプンプン
デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション

▼プロフィール
1998年、「ビッグコミックスピリッツ増刊号 manpuku!」にて『菊地それはちょっとやりすぎだ!!』でデビュー。2001年より連載を開始した『素晴らしい世界』で注目を集め、次作『ソラニン』は映画化もされる大ヒットとなった。『零落』は実写映画化(2023年3月17日全国ロードショー)。『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』で第66回小学館漫画賞一般向け部門、第25回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞、同作はアニメ化も決定。その他の代表作に『おやすみプンプン』『虹々原ホログラフ』『うみべの女の子』『ひかりのまち』など。

作品紹介

〈 書籍の内容 〉

全ての人々の悩みを描く終末期ストーリー。

終末期病棟に勤める看護師・辺見に”主任”昇格の打診が。
より一層の責任と業務を負うことに躊躇いを覚える辺見だったが…

 

死と生が交錯する終末期病棟(ターミナル)を舞台に、看護師・辺見、新たなステージヘ。
沖田×華の会心作、第12集。

 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉

実写ドラマ化もされ、絶好調の本作もいよいよ12集に突入。
今集で、終末期病棟に勤務する主人公・辺見に主任昇格の打診がやってきます。
ただでさえ激務の看護師ですが、主任となると更に大きな責任を負うことに躊躇する辺見ですが、一方、病棟では人間関係のトラブル絡みの事件が起こり…?

 

果たして辺見の選択は?
終末期病棟を舞台に死と生を描く異色の医療コミック、今集も目が離せません!

 

〈 目次をみる 〉

カルテ66 清原栄三郎さん 5
カルテ67 川西奈美江さん 27
カルテ68 加藤シヅさん   49
カルテ69 山田 恵さん   71
カルテ70 増山春美さん  93
カルテ71 青木紗奈さん  115

ニュース

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-