トップ  >  作家・作品一覧  >  荻野真  >  孔雀王ライジング

連載作品・作家

あらすじ

退魔師・孔雀の少年時代を描く、『孔雀王』シリーズ最新作!!



あの大ヒット伝奇コミック『孔雀王』が、20余年の時を超えて、今、ここに復活!! 一人前の退魔師になるべく、密法の総本山・裏高野へと送り込まれた少年・孔雀と子供たち。その過酷にして奇妙な修行生活とは――!? 舞台は、謎に包まれた孔雀の修行時代へ!!

登場人物紹介





孔雀

密教の高僧・慈空に育てられた少年。人の目に見えないモノを見る力を持つ。一人前の退魔師になるべく、密教呪術の総本山・裏高野で修行することに。





慈空

裏高野の阿闍梨(あじゃり)で、孔雀の父・慈覚の師。父親を亡くした孔雀を育てた。





空顕

裏高野の大僧正。何かと孔雀を気にかけている。





捨覚

慈空の弟子。慈覚の弟弟子にあたる退魔師。




ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-

最新コミックス

作家紹介

荻野真

作品紹介

〈 書籍の内容 〉

連載50周年。愛おしい日本がここにある。

創刊50周年を迎えるビッグコミックオリジナルと歩みを共にしてきた本作。昭和・平成・令和と時代を経ても、守るべき日本人の心、愛すべき日本の慣習・文化を描き続けてきた「三丁目」、待望の新刊。女手一つで2人の子供を育てる男勝りの母が女子プロレスにスカウトされリングに上がる…『リングの母』。大事な時に鍵って寝坊してしまう大学3年の青年。しかし、それにはワケが…『朝寝坊』。街頭で犬派猫派の言い争いを耳にした天才科学者が、ある発明に取り掛かる…『キング・オブ・ペット』他、2023から2024年に雑誌掲載された15編を収録。

 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉

2024年、『三丁目の夕日』は連載50周年という偉業を成し遂げます。西岸良平氏が描き出す、心が癒される不変の「ニッポンの原風景」に浸ってください!

ニュース

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-