トップ  >  作家・作品一覧  >  日向なつお  >  宇宙めし!

連載作品・作家

あらすじ

ロマンあふれる宇宙食開発奮闘記!!



--宇宙に、行きたい。近付きたい。

低い身長を理由に、宇宙飛行士を諦めた主人公・久世晴可(ルビ:くぜはるか)は、就職活動中、「JAXA」(宇宙航空研究開発機構)の「誰もが行ける宇宙を目指して」というキャッチコピーを目にし、自分の夢を思い出す。

そうしてJAXAに入社した晴可が配属されたのは、なんと「宇宙食開発グループ」!

「宇宙食」という未知の分野に触れ、戸惑う晴可だったが、「食」が宇宙飛行士達の「幸せ」を生み出すことを知り・・・

銀河を超える、極上の幸せ(ルビ:宇宙食)を作り、宇宙に届けるまでのロマンあふれる奮闘劇!

登場人物紹介

 




久世晴可(くぜはるか)

JAXAの新入社員。宇宙が大好き。小さい頃の夢は宇宙飛行士になることだが、背が低く、身長制限を理由に諦める。
就活の時、「いつか宇宙に行きたい」という自身の夢を思い出し、JAXAに入社。マイペースで、好物はあんぱん。




早坂未央(はやさかみお)

晴可の同期。宇宙食開発グループ所属。極端な健康オタクであり、食についての知識が豊富。ちょっぴり短気。




畠山(はたけやま)

宇宙食開発グループ部長。基本的にいつもニコニコしており、面白いこと、新しいことが大好き。




茅野(かやの)

宇宙食開発グループの、晴可の先輩。物腰柔らかで、晴可達に宇宙食の知識を教えてくれる。

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-

最新コミックス

作品紹介

〈 書籍の内容 〉

全ての人々の悩みを描く終末期ストーリー。

終末期病棟に勤める看護師・辺見に”主任”昇格の打診が。
より一層の責任と業務を負うことに躊躇いを覚える辺見だったが…

 

死と生が交錯する終末期病棟(ターミナル)を舞台に、看護師・辺見、新たなステージヘ。
沖田×華の会心作、第12集。

 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉

実写ドラマ化もされ、絶好調の本作もいよいよ12集に突入。
今集で、終末期病棟に勤務する主人公・辺見に主任昇格の打診がやってきます。
ただでさえ激務の看護師ですが、主任となると更に大きな責任を負うことに躊躇する辺見ですが、一方、病棟では人間関係のトラブル絡みの事件が起こり…?

 

果たして辺見の選択は?
終末期病棟を舞台に死と生を描く異色の医療コミック、今集も目が離せません!

 

〈 目次をみる 〉

カルテ66 清原栄三郎さん 5
カルテ67 川西奈美江さん 27
カルテ68 加藤シヅさん   49
カルテ69 山田 恵さん   71
カルテ70 増山春美さん  93
カルテ71 青木紗奈さん  115

ニュース

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-