トップ  >  作家・作品一覧  >  東村アキコ  >  まるさんかくしかく

連載作品・作家

あらすじ

東村アキコ、待望の新作 半自伝コメディー! 小4アキコの毎日は事件ばっかり!!

 

Welcome to MIYAZAKI in 1985!!
昭和60年、東国原知事もマンゴーもまだ登場しない頃の宮崎県。
「でも、あの頃の私には宮崎が世界の中心だった」ーー

 

笑って泣いて、転んで膝すりむいて、毎日が大事件! 宮崎に暮らす昭和の小学4年生、“林アキコ”の日々が、砂煙を立てながら始まるっ!!
……さ、アッコ選手、今日はなんしよっと!?

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-

最新コミックス

作家紹介

東村アキコ

10/15生まれ。宮崎県出身。

▼デビュー作
フルーツこうもり

▼代表作
かくかくしかじか/東京タラレバ娘/海月姫/ひまわりっ~健一レジェンド~/きせかえユカちゃん

▼現連載作品
まるさんかくしかく

▼受賞歴
第34回 講談社漫画賞(『海月姫』)/第19階文化庁メディア芸術際マンガ部門 大賞(『かくかくしかじか』/2019年アイズナー賞 最優秀アジア作品賞(『東京タラレバ娘』/2020年芸術選奨新人賞メディア芸術部門(『偽装不倫』ほか)/第47回アングレーム国際漫画祭 ヤングアダルト賞(『雪花の虎』)

作品紹介

〈 書籍の内容 〉

全ての人々の悩みを描く終末期ストーリー。

終末期病棟に勤める看護師・辺見に”主任”昇格の打診が。
より一層の責任と業務を負うことに躊躇いを覚える辺見だったが…

 

死と生が交錯する終末期病棟(ターミナル)を舞台に、看護師・辺見、新たなステージヘ。
沖田×華の会心作、第12集。

 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉

実写ドラマ化もされ、絶好調の本作もいよいよ12集に突入。
今集で、終末期病棟に勤務する主人公・辺見に主任昇格の打診がやってきます。
ただでさえ激務の看護師ですが、主任となると更に大きな責任を負うことに躊躇する辺見ですが、一方、病棟では人間関係のトラブル絡みの事件が起こり…?

 

果たして辺見の選択は?
終末期病棟を舞台に死と生を描く異色の医療コミック、今集も目が離せません!

 

〈 目次をみる 〉

カルテ66 清原栄三郎さん 5
カルテ67 川西奈美江さん 27
カルテ68 加藤シヅさん   49
カルテ69 山田 恵さん   71
カルテ70 増山春美さん  93
カルテ71 青木紗奈さん  115

ニュース

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-