トップ  >  作家・作品一覧  >  倉田よしみ 原案:あべ善太 ストーリー協力/久部緑郎  >  味いちもんめ 継ぎ味

連載作品・作家

あらすじ

お待たせしました!『味いち』待望の新シリーズがスタート!!
今度の舞台はなんと…“伊橋が料理人になった店”『藤村』!!
心の店に、新たなる仲間…受け継がれる本物の「味」…
懐かしくて新しい『味いち』、新装開店です!!

登場人物紹介

 




伊橋 悟

東京の『藤村』『桜花楼』『SAKURA』『割烹 飯塚』、京都の『さんたか』といった店での修行を経て、東京・神楽坂の料理店『楽庵』の店長に。その後、未だ知らぬ食文化に触れるべく全国行脚に出ていた。その後銀座の『紀乃家』で働いていたが、熊野の体調不良をうけて『藤村』に戻ってきた。




熊野

『藤村』の親方。温厚だが怒ると怖い。




谷沢

『藤村』の立板。伊橋とは同い年だが3年先輩。大人しい性格




ボンさん

『藤村』の油場。元は坊主だったが、博打で身を崩し板前に。




高村

『藤村』の追い回し。仙台の料亭の息子。

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-

最新コミックス

作家紹介

倉田よしみ 原案:あべ善太 ストーリー協力/久部緑郎

作品紹介

〈 書籍の内容 〉

全ての人々の悩みを描く終末期ストーリー。

終末期病棟に勤める看護師・辺見に”主任”昇格の打診が。
より一層の責任と業務を負うことに躊躇いを覚える辺見だったが…

 

死と生が交錯する終末期病棟(ターミナル)を舞台に、看護師・辺見、新たなステージヘ。
沖田×華の会心作、第12集。

 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉

実写ドラマ化もされ、絶好調の本作もいよいよ12集に突入。
今集で、終末期病棟に勤務する主人公・辺見に主任昇格の打診がやってきます。
ただでさえ激務の看護師ですが、主任となると更に大きな責任を負うことに躊躇する辺見ですが、一方、病棟では人間関係のトラブル絡みの事件が起こり…?

 

果たして辺見の選択は?
終末期病棟を舞台に死と生を描く異色の医療コミック、今集も目が離せません!

 

〈 目次をみる 〉

カルテ66 清原栄三郎さん 5
カルテ67 川西奈美江さん 27
カルテ68 加藤シヅさん   49
カルテ69 山田 恵さん   71
カルテ70 増山春美さん  93
カルテ71 青木紗奈さん  115

ニュース

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-