トップ  >  作家・作品一覧  >  いくえみ綾  >  おやすみカラスまた来てね。

連載作品・作家

あらすじ

超人気作家、いくえみ綾が紡ぐ、大人の恋愛交錯劇!!


大人の秘密基地へようこそ。

無職&失恋で落ち込むなかフラリと立ち寄ったバー。そこで、既に他界したはずのマスターから誘われる…という不思議な出会いを経て、新任バーテンダーとして働き始めた十川善十(24)。
頼れる同僚、元カノ、憧れの仕事相手、厳しい先輩、という4人の女性と善との関係が交錯する、大人のお仕事&恋愛劇。

登場人物紹介

 




十川善十(そがわ・ぜんじゅう)

24歳無職。飲み屋での仕事を辞め自堕落ヒモ生活を満喫したあげく、彼女にフラれる。その失意状態の中、不思議な出会いが…!?




古賀紅央(こが・べにお)

29歳OL。飲み屋で働く善と知り合って同棲するが、「遊んではいられないんだわ」と善に別れを言い渡す。




九重一葉(ここのえ・ひとは)

無職状態の善が立ち寄ったバーの、マスターの娘。善とは奇妙な縁でつながることになり…!?




白木美温(しらき・みはる)

毎週月曜日、善が働くバーに飾る花を届けるお花屋さん。善といい感じに…!?




長窪汐(ながくぼ・うしお)

善が尊敬する、バーテンダーの先輩。悩み事があると、何かと善が頼りにする存在。



ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-

最新コミックス

作家紹介

いくえみ綾

10/2生まれ。北海道出身。

▼デビュー作
マギー

▼代表作
I LOVE HER/バラ色の明日/潔く柔く

▼現連載作品
おやすみカラスまた来てね。

▼受賞歴
『バラ色の明日』で小学館漫画賞、『潔く柔く』で講談社漫画賞を受賞。日常感あふれるリアルな物語を描き続け、『あなたのことはそれほど』『G線上のあなたと私』など映像化作品も多数。

作品紹介

ボカロP・カンザキイオリ昂奮の完結巻!!

 

〈 書籍の内容 〉

茜音たちがコンピアルバムの発売に向け準備を進める中、Highestの財原の策略で、神崎 仁に対する暴露記事がでてしまう。茜音との親子関係、灯との一連の騒動が明るみになり……
またも絶望に直面する茜音。最後に行き着く先は――
凡才ボカロPの物語、ついに完結。

 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉

『命に嫌われている。』『あの夏が飽和する。』『25時の情熱』のボカロP・カンザキイオリ氏からの推薦コメントもいただいております!

 

「ボカロP」「歌い手」という現代の一大音楽ジャンルを舞台に、「才能」に切り込んでいったアツい漫画の完結巻です!

ニュース

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-