コミックス 作家 Webコミック・コラム 新人賞
ビッグコミック ビッグコミックオリジナル ビッグコミックスペリオール 週刊スピリッツ 月刊スピリッツ
トップ  >  月刊!スピリッツ 11号付録の『まんが道ステッカー』がスゴイ!! ( 2013/09/30 )

月刊!スピリッツ 11号付録の『まんが道ステッカー』がスゴイ!!

週刊スピリッツ

2013.09.30

9月27日に発売された、「月刊!スピリッツ」11号。  


月刊スピリッツ_11


 


この号には、藤子不二雄(A)先生と島本和彦先生のスペシャル対談とともに、『まんが道ステッカー』が付録についています。 付録ステッカーというと、たいてい表紙をめくったところにはさまっている、というイメージですが、このステッカーは対談ページの隣に、なんと1ページの大きさでついています! その名も『まんが道 情熱と感動の名場面ステッカー』


 


まんが道ステッカー_s


  「あ、あのシーンがっ!」「こっ、このシーンも!」と『まんが道』ファンなら納得の大型ステッカー。 しかし、「何であのシーンがシールになってないんだっ!!」と憤懣やるかたないコアなファンの方もいらっしゃるかもしれません。企画担当者も『まんが道』愛が強すぎ、あまりにも名シーンが多すぎるため、セレクトは苦悩の連続だったそう。なかでも、 「本作2大ヒロインである竹葉さんと霧野さん、どちらをセレクトすべきか? 本作2大悪役(ヴィラン)野郎である日上と武藤、どちらをセレクトすべきか?」 では二晩悩んだそうです。 しかし、 「担当者にとっては、長年の想いが結実する アンマーーイ!! 仕事でした」 とのこと。 ちなみに、シールの台紙の部分はよーく見ると、満賀道雄、才野茂の二人の汗と涙の染み込んだ(と思われる)原稿用紙になっています。 そんな凝りに凝った担当者の愛に満ちた『まんが道 情熱と感動の名場面ステッカー』が付録についた「月刊!スピリッツ」11号。ぜひご覧になってください。 (コミスン編集チーム 天野光法)  





【初出:コミスン 2013.09.30】

まんが道,月刊スピリッツ,藤子不二雄(A)
ABJ 10401002

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ
使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 6091713号)です。