コミックス 作家 Webコミック・コラム 新人賞
ビッグコミック ビッグコミックオリジナル ビッグコミックスペリオール 週刊スピリッツ 月刊スピリッツ
トップ  >  第346回スピリッツ賞 受賞作発表! ( 2020/06/27 )

第346回スピリッツ賞 受賞作発表!

週刊スピリッツ

2020.06.27

第346回スピリッツ賞 受賞作発表!

第346回スピリッツ賞に多数のご応募ありがとうございました。受賞作5作を発表いたします。

【佳作】賞金10万円
『終末ロケット』久宿 巡(大阪府・25歳)

人類に壊滅的な損害を与える程の隕石が衝突する前夜、世間には一切の不安はなかった。なぜなら、人型ロケットの上杉君が隕石を撃破してくれるから。そんな全人類の期待を背負った上杉君は、最期の日を高校の同級生達と過ごすことに。お祭り騒ぎで上杉君が讃えられる中、上杉君の「出発」を邪魔しようとする者が現れ、問題児・佐々木が犯人として疑われるのだが…⁉

編集部より
読者の予想を裏切るような展開で、最後まで楽しませようとする意識があり非常に好感が持てました。また、登場人物の関係性・距離感の変化の描き方に既視感がなく、素晴らしかったです。ただ、まだ技術面が追い付いていませんでした。画もそうですが、感情をもう少し丁寧に描くことも必要です。そこを意識しながら、これからたくさんの作品を描いてみてください。

【努力賞】賞金1万円

『猫の理解者』近藤龍樹(東京都・20歳)

猫の声が聞こえる大学生・ナツメ。しかしナツメは猫に振り回されっぱなしになるこの能力を気に入っていない。そんな中、大学の友達に文化祭の屋台資金集めの協力を求められるのだが…!?

『馨香』小島有賀(千葉県・21歳)

学校でいじめられている高校生・九条は、髪を無理やり切られてしまう。そんな九条を気にかけている美術の先生に散髪代を渡されるのだが、その道中でいじめっこにお金を取られてしまう。結局自分で髪を切り、お金を返そうと先生の元へ持っていくのだが…

『身の上相談』ストラダ五郎(東京都)

月刊「奥様生活」の若手編集者・佐久間は、読者の身の上相談に答える染葉先生の担当をしている。彼は染葉先生に初めて会ったその瞬間から恋に落ちたのだが、先生は佐久間とは年の離れた34歳の未亡人で…

『正しいオモチャの遊び方』天使ももこ(東京都)

失恋をして落ち込んでいた愛李は、偶然出会った綺麗な女性に誘われるがまま付いていった。気づくとそこは、様々なバイブが置かれたバー!! そして愛李はその女性に性の悩みを打ち明けるのだが!?

担当者より
スピリッツ賞への投稿ありがとうございました。今回は20代前半を中心に19歳と若い才能もいて、今後が楽しみな回になりました。どの作品も粗削りながらも描きたい感情があったと思います。ですが、それを表現するだけの演出力や画力がまだまだという印象でした。受賞作の中でも、佳作を受賞された久宿巡さんの『終末ロケット』は、読者に魅せようとする意識をひしひしと感じる作品でした。どこかで見たことあるなというありきたりな表現にとどまらず、一度読んだら忘れられない、そんな印象的なシーン作りを心掛けてください。編集部では、粗削りでもそんなキラリとした瞬間を持っている皆さんの作品をお待ちしています!

>>スピリッツ賞の応募要項はこちら!

また、原稿の直接のお持ちこみも大歓迎です。

>>編集部への持ち込み方法はこちら!

ABJ 10401002

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ
使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 6091713号)です。