トップ  >  作家・作品一覧  >  細野不二彦  >  バブル・ザムライ

連載作品・作家

あらすじ

最強大学生がバブル日本の悪を斬る!!

 

とある地上げ屋の依頼で、私立探偵の高平健(たかひらけん)は、ちょっと変わり者の大学生・吉良武人(キラタケト)とバディを組み、ある社長令嬢の身辺警護をすることに。高平は、嫌々受けた仕事の上、最初は武人を「さえないヤツ」と小馬鹿にしていたが、実は武人は特殊な武術の使い手で… 80年代バブル期の日本を舞台にした痛快アクションサスペンス!

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-

最新コミックス

作家紹介

細野不二彦

1959年 東京都大田区生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。

1995年『ギャラリーフェイク』『太郎』で第41回小学館漫画賞受賞。

代表作 『Gu-GUガンモ』『さすがの猿飛』『ギャラリーフェイク』『太郎』『電波の城』『ダブルフェイス』ほか多数。

作品紹介

〈 書籍の内容 〉

連載50周年。愛おしい日本がここにある。

創刊50周年を迎えるビッグコミックオリジナルと歩みを共にしてきた本作。昭和・平成・令和と時代を経ても、守るべき日本人の心、愛すべき日本の慣習・文化を描き続けてきた「三丁目」、待望の新刊。女手一つで2人の子供を育てる男勝りの母が女子プロレスにスカウトされリングに上がる…『リングの母』。大事な時に鍵って寝坊してしまう大学3年の青年。しかし、それにはワケが…『朝寝坊』。街頭で犬派猫派の言い争いを耳にした天才科学者が、ある発明に取り掛かる…『キング・オブ・ペット』他、2023から2024年に雑誌掲載された15編を収録。

 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉

2024年、『三丁目の夕日』は連載50周年という偉業を成し遂げます。西岸良平氏が描き出す、心が癒される不変の「ニッポンの原風景」に浸ってください!

ニュース

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-