トップ  >  作家・作品一覧  >  星野之宣  >  宗像教授異考録

連載作品・作家

あらすじ

伝奇ロマン&ミステリーの最高峰!!!


世界各地で語り継がれてきた伝説や神話、古来から受け継がれてきた風習等には何らかの歴史的事実が秘められている。

東亜文化大学・宗像伝奇が、閉ざされし歴史の扉を開く。
考古学上の謎や因習の謎を解き明かす伝奇ロマン&ミステリー。

解き明かしたその先には、誰も見たことのない、新たな世界が—————!!!

登場人物紹介





宗像伝奇(むなかたただすく)

東亜文化大学、民俗学教授。
フィールドワークにも出かけることも厭わず、真摯な姿勢で、残された謎を解き明かそうとしている。




ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-

最新コミックス

作家紹介

星野之宣

1954/1/29生まれ。北海道出身。

▼デビュー作
『鋼鉄のクイーン』

▼代表作
『2001夜物語』『ヤマタイカ』『宗像教授伝奇考』『海帝』

▼受賞歴
1975年『はるかなる朝』で第9回手塚賞入選。『ヤマタイカ』で第23回星雲賞コミック部門、『星を継ぐもの』で第44回星雲賞コミック部門、『宗像教授異考録』で第12回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞。

作品紹介

最終兵器ソーラ・レイ、遂に発射!!!!

 

ソーラ・レイを奪い合う地球連邦軍と南洋同盟。
両軍入り乱れる怒濤の総力戦が繰り広げられるなか、ジオンに対する復讐心を秘めていたカーラが豹変!

 

レヴァン・フウを裏切り、サイコ・ザク軍団をコントロールしてジオン国民の虐殺を目論む。
カーラの暴走は、目覚めさせた自分の罪だと感じ、大きなショックを受けるダリルだが…

 

一方、戦況の逆転には撃つほかないとソーラ・レイの発射を決めた連邦軍。
カウントダウン、遂に開始!!

 

……もうこの先の“刻”は見えない……
ソーラ・レイ発射!!!!!

 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉

シリーズ累計500万部を突破した“大人のガンダム”として圧倒的人気を誇る『機動先生ガンダム サンダーボルト』。掲載誌「ビッグコミック スペリオール」では連載200回を迎えて、さらに目が離せない展開を見せます。この第23集では遂にソーラ・レイが火を噴き、戦場は一気にカオスに!太田垣氏の圧倒的な画力で描かれる最終兵器の威力……この作品でしか味わえない“恐怖”を体感してください!そしてカーラの度肝を抜く“衝撃の行動”をぜひとも目撃してください…!!

 

ニュース

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-