トップ  >  作家・作品一覧  >  はやかわけんじ  >  デカニアラズ

連載作品・作家

あらすじ

この男、刑事(デカ)にして刑事(デカ)に非ず。

 

オリンピック控える東京・新宿中央警察署——
饒舌で浮薄な刑事・花田義太郎は、ある事件の捜査に行き詰まっていた。
一方、同じ街に暮らすヤクザ…暴力団・万青会の若頭・鉄路 朗もまた、別の事件を追っており…!?

 

汚職、収賄、隠蔽だらけの警察組織、形骸化し、拝金主義となったヤクザ社会。

 

欲望渦巻くこの街のウラ側で、掟破り・ルール無用の活劇が始まる!!

 

登場人物紹介

 




花田義太郎(はなだ・よしたろう)

新宿中央警察署の捜査1課刑事。“刑事の癖に思ったことをなんでも口に出す”軽佻浮薄な刑事だが…!?




鉄路 朗(てつみち・あきら)

暴力団・万青会の若頭。かつて抗争で会長を守るため銃弾を3発受けたことから、“万青の鉄壁”と呼ばれる。




三木元(みきもと)

花田とコンビを組む先輩刑事。父は警視庁副総監だが、自らは高校野球に没頭した結果、ノンキャリアに。

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-

最新コミックス

作家紹介

はやかわけんじ

11/25生まれ。宮崎県出身。B型

▼代表作
デカニアラズ

▼現連載作品
デカニアラズ

作品紹介

ボカロP・カンザキイオリ昂奮の完結巻!!

 

〈 書籍の内容 〉

茜音たちがコンピアルバムの発売に向け準備を進める中、Highestの財原の策略で、神崎 仁に対する暴露記事がでてしまう。茜音との親子関係、灯との一連の騒動が明るみになり……
またも絶望に直面する茜音。最後に行き着く先は――
凡才ボカロPの物語、ついに完結。

 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉

『命に嫌われている。』『あの夏が飽和する。』『25時の情熱』のボカロP・カンザキイオリ氏からの推薦コメントもいただいております!

 

「ボカロP」「歌い手」という現代の一大音楽ジャンルを舞台に、「才能」に切り込んでいったアツい漫画の完結巻です!

ニュース

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-