トップ  >  作家・作品一覧  >  鍋倉夫  >  リボーンの棋士

連載作品・作家

あらすじ




将棋とは……全人格を懸けた格闘技!!



敗北は逆転の母! 挫折の底は、再び生まれるための胎内!!

3年前、プロ棋士になる夢を絶たれた元奨励会員・安住。
奨励会とは、全国から将棋の天才少年が集まり、プロを目指ししのぎを削る場所だ。
その奨励会には鉄の掟がある。
26歳までにプロになかった者は退会となり、未来を絶たれるのだ。
そこから逆転する方法は、ほぼ存在しない。
しかし人生のリスタートを切った安住は、将棋を捨てない。
敗北は進化の過程、逆転の母!!

登場人物紹介





安住浩一(あずみこういち)

かつては、プロ棋士養成機関・奨励会で、自らの可能性を信じ将来を夢見る少年だった。
しかし、26歳で四段に上がれず年齢制限の掟により退会をさせられ、未来を断たれた。
その挫折の底からのリスタート。
敗北は進化の過程、逆転の母!!



ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-

最新コミックス

作家紹介

鍋倉夫

神奈川県出身。折られた才能の再起を描いた『リボーンの棋士』は現役棋士のみならず、芸能人・文化人にも熱心なファンを持つ。

作品紹介

心の声が聞こえる少年。その苦しみとは…

〈 書籍の内容 〉

『触れた金属を曲げてしまう』という特異な能力を持つ武士、竜土鋼之助。
そして、そんな鋼之助を慕う謎の女、月。
しかし、月は土御門家の手先にさらわれてしまう。

 

失意の鋼之助の前に現れたのは、『未来を見通す』力を持つ盲目の巫女、明。

 

鋼之助は明の助けを借りながら、月を探す旅に出るが…

 

一人の男と二人の女。
過去、現在、未来。
大きなうねりとなり、物語は動き出す。

 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉

鋼之助は最愛の月を奪われ、偶然出会った盲目の巫女・明と共に、月を探す旅に出ることとなりました。道中では数々の敵が立ちはだかり、鋼之助たちは自らの特異な力を駆使しながら困難に立ち向かっていきます。そして遂に、鋼之助は愛しの月を手に抱く瞬間を迎えます。しかし、その時、追っ手の一人が神のごとき力を持って、鋼之助たちに牙を剥きます。果たして彼らは最大の危機を乗り越えることができるのでしょうか? 必読の巻です! ご期待ください!!

 

〈 目次をみる 〉

目次
第59話   5
第60話   27
第61話   49
第62話   69
第63話   91
第64話   113
第65話   133
第66話   153

ニュース

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-