トップ  >  作家・作品一覧  >  小田 扉  >  しめっぽい話ですが

連載作品・作家

あらすじ

そこには非日常が日常的に詰まっている。

売れない役者・今野は、バイト先が倒産したのを機に実家の葬儀社で働くことに。
あくまで腰掛け、日銭を稼ぐための実家の手伝いだったが、意外と学ぶことも多くて……!?
非日常が日常にある世界で起こる、悲喜こもごも天然バチ当たり(!?)ストーリー!!

 

登場人物紹介

今野

今野葬儀社でアルバイトを始めた役者志望の若者。
父親は今野葬儀社社長。

富山

今野葬儀社の先輩女性社員。
冷静沈着で男勝り。

加賀

今野葬儀社の先輩男性社員。
顔に似合わず案外やさしい。

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-

最新コミックス

作家紹介

小田 扉

1974/1/22生まれ。神奈川県出身。O型

▼デビュー作
話田家

▼代表作
団地ともお
横須賀こずえ

作品紹介

ボカロP・カンザキイオリ昂奮の完結巻!!

 

〈 書籍の内容 〉

茜音たちがコンピアルバムの発売に向け準備を進める中、Highestの財原の策略で、神崎 仁に対する暴露記事がでてしまう。茜音との親子関係、灯との一連の騒動が明るみになり……
またも絶望に直面する茜音。最後に行き着く先は――
凡才ボカロPの物語、ついに完結。

 

〈 編集者からのおすすめ情報 〉

『命に嫌われている。』『あの夏が飽和する。』『25時の情熱』のボカロP・カンザキイオリ氏からの推薦コメントもいただいております!

 

「ボカロP」「歌い手」という現代の一大音楽ジャンルを舞台に、「才能」に切り込んでいったアツい漫画の完結巻です!

ニュース

ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
ウィジェット化
-