コミックス 作家 Webコミック・コラム 新人賞
ビッグコミック ビッグコミックオリジナル ビッグコミックスペリオール 週刊スピリッツ 月刊スピリッツ
トップ  >  スマホが手放せないアナタを恐怖のドン底へ突き落とす! スマホユーザー必見のホラーコミック『ネットの中の怖い話』、mobaman-Fで配信スタート!! ( 2016/06/03 )

スマホが手放せないアナタを恐怖のドン底へ突き落とす! スマホユーザー必見のホラーコミック『ネットの中の怖い話』、mobaman-Fで配信スタート!!

2016.06.03

ほんの1時間でもネットから離れていられない、スマホがないと生きられない!!
そんなスマホ中毒のあなたにぜひとも読んでいただきたいホラーコミックアンソロジーが6月3日にmobaman-Fで配信開始される。





mobaman_f_kowaihanashi.jpg





ネットに潜む様々な危険。コンピュータウイルス、個人情報流出、リベンジポルノetc...いいえ、それだけではないのです。ネットの中にはもっともっととてつもなく恐ろしい"恐怖"が存在するのです。




このアンソロジーは、掲示板やブログ、SNSなどで"本当にあった出来事"として語りつがれてきた5つの恐怖体験談を元にコミック化したものです。
作画を担当しているのは実話・実録系コミックの世界で活躍している新鋭・気鋭の実力派作家たち。それぞれテイストの違う5つの恐怖をぜひ堪能してください。





第1話「殺人アプリ」(作画:北村永吾)



自分のスマホにいつの間にかインストールされていた正体不明のアプリ「ジェフマップ」。それは、ネットで噂となっている殺人鬼ジェフを呼び寄せるアプリだった。





20160603_mobamanf_1.jpg

第1話『殺人鬼ジェフ』より。こんな現場に遭遇したら男でも悲鳴をあげちゃうよ?








第2話「猿夢」(作画:吠夢)



ふと気付くと"私"は夢の中で見知らぬ電車に乗っていた。しかもその車内では何匹もの猿たちが乗客を次々と傷つけている。次は"私"の番だ......!! "私"は必死で夢から覚めるよう念じたが......!!





20160603_mobamanf_2.jpg

第2話『猿夢』より。こんな背筋がゾワゾワするカットが多数含まれている模様。








第3話「闇の古民家」(作画:二ツ木哲郎)



いま流行の民泊サイトで予約して訪れた築200年の古民家。そこへ泊まった大学生のタカシとユリ。宿の名物はジビエ料理。山で狩った獣に舌鼓を打つ一部始終を、ニカ生で全国に実況中継するふたりが口にした禍々しい料理とは...!?





20160603_mobamanf_3.jpg

第3話『闇の古民家』より。ちょっと待って、とりあえず話そう、話せば分かるって!!








第4話「終末音」(作画:海童博行)



地方テレビ局に勤める夏根は、先輩の柄口と共にネットで広まっているある噂を取材していた。それはダムの底から人の心をおかしくしてしまう怪音が聞こえるというものだった。そんなある日、柄口が理由も告げず失踪してしまう......!!





20160603_mobamanf_4.jpg

第4話『終末音』より。周りの人がみんなこうなっちゃったら......私もそっちに入りたい!









第5話「アイドルブログ」(作画:烟巻和美)


人気地下アイドル愛天使おとめ組のおってぃーこと真下あおい。彼女は俺の人生のすべてだ。そんな彼女が突然の活動休止? なぜだ!! 俺は彼女のブログをくまなくチェックした。そして気付いてしまったんだ、恐ろしい事実に......!!





20160603_mobamanf_5.jpg

第5話『アイドルブログ』より。地下アイドルへの執着はほどほどに......って言われても無理なんですけど!?








関連リンク
mobaman-F『ネットの中の怖い話』


【初出:コミスン 2016.06.03】

ネットの中の怖い話,モバMAN,二ツ木哲郎,北村永吾,吠夢,海童博行,烟巻和美
ABJ 10401002

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ
使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 6091713号)です。