コミックス 作家 Webコミック・コラム 新人賞
ビッグコミック ビッグコミックオリジナル ビッグコミックスペリオール 週刊スピリッツ 月刊スピリッツ
トップ  >  神出鬼没!藤田和日郎先生の小さなラクガキ #小学館ラクガキ ( 2013/10/06 )

神出鬼没!藤田和日郎先生の小さなラクガキ #小学館ラクガキ

2013.10.06

[ラクガキ大会レポート その11]


 漫画家さんたちがそれぞれ思い思いの場所にラクガキを繰り広げていた、小学館のラクガキ大会。一般公開日にも、すべてをじっくり観るのは大変だったのではないでしょうか。   そんな中、パッと見ただけではわからない小さなラクガキをそこら中に描きまくっていたのが、藤田和日郎先生。他の漫画家さんたちのラクガキと即興コラボ、まさに神出鬼没の活躍ぶりをご覧ください!   AN2Z1217_s   メイン壁。島本和彦先生が描いた焔燃の頭上でふんぞり返る、富士鷹ジュビロ、いや藤田和日郎先生。「シマモトの上、池上先生の下。うむ!これぞナットクのイチ」。NHKの番組『れんまん』の対決でも島本先生を下して意気揚々、の藤田先生の図。   _MG_5507_s   これもメイン壁。なぜか唐突にアンパンマンを描く、自称やなふぢたかずひろ先生。   _MG_5308_s   巨大ロボットに立ち向かうラムちゃんの上部に描かれたラクガキ。初代担当編集の武者にダメ出しをされる、ヤング藤田先生。   AYA_1F_0205_s   これも巨大ロボットに立ち向かう『究極超人あ~る』の鳥坂先輩に話しかける、『うしおととら』のとら。獣の槍ならぬ粉砕バットの影から顔を出したとらが、同時期に『機動警察パトレイバー』を連載していたゆうき先生にメッセージを送っています。   AYA_1F_0022_s   AYA_1F_0025_s   AYA_1F_0027_s   河合克敏先生の『モンキーターン』のラクガキとコラボする藤田先生。「小学館ビル、おつかれ......」のメッセージに「オレはべつにそんなつかれてねーよ」とツン気味に突っ込んだかと思いきや、青島さんにデレまくっています。   AYA_B1_0597_s   地下フロアに描かれた猪熊しのぶ先生の『サラダデイズ』のラクガキ脇にも現れた、とら。   AYA_B1_0615_s   「キタザキさん!」と声を上げながら『このSを、見よ!  クピドの悪戯』の北崎拓先生のラクガキに駆け寄るとら。後ろからとらを追いかけているのは、「とら」繋がりで田村由美先生『猫mix幻奇譚とらじ』の主人公、とらじ。   DSC_4523_s   「Sho-Comi」や「ちゃお」の少女漫画家さんたちのラクガキが集まっている一角にも現れるとら。はしゃぎすぎて空腹になったのか、妖怪らしく少女マンガの美男子に「うまそうなオトコだよなー」。   OTH_5460_s   憧れの高橋留美子先生が描いた『犬夜叉』殺生丸のラクガキに近づこうとする藤田先生の図。島本和彦先生のところに描いたラクガキと比べると、態度に格段の差が!   621A2247_s   そんな藤田先生が地下1階に残したメッセージを最後にご紹介。歴代の担当編集者の名前に謝辞が添えられています。   _MG_5718_s     <記事:平岩真輔(コミスン) 撮影:太田真三、大槻志穂、外山亮介、西村千春、林紘輝、ぺらねこ、三輪憲亮、横田紋子>





【初出:コミスン 2013.10.06】

うしおととら,からくりサーカス,サンデー,北崎拓,小学館ラクガキ,月光条例,河合克敏,田村由美,藤田和日郎
ABJ 10401002

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ
使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 6091713号)です。