コミックス 作家 Webコミック・コラム 新人賞
ビッグコミック ビッグコミックオリジナル ビッグコミックスペリオール 週刊スピリッツ 月刊スピリッツ
トップ  >  第352回スピリッツ賞 受賞作発表! ( 2020/12/21 )

第352回スピリッツ賞 受賞作発表!

週刊スピリッツ

2020.12.21

第352回スピリッツ賞に多数のご応募ありがとうございました。受賞作5作を発表いたします。

【佳作】賞金10万円

『虜』BADTUNING(東京都・22歳)

主人公は父の影響でジャズが好きな男子高校生。父が亡くなってから、母は人の良さそうな笑顔の男を連れてきた。しかし、その男はどんどんと家に入り浸るようになり、ある日妹がその男に犯されているところを目撃し…

編集部より

感情の表現でジャズの「音」を交えるなど、非常に演出力があり魅せられました。しかし、その演出で乗り切っているストーリーの部分を、より考える必要があります。次作では、スト-リー展開のさせ方にも拘って作ってみてください。

『あまえ』牛込 遼(兵庫県・23歳)

周りの人が夢を諦め就職している中、主人公の佐藤はまだ漫画家を目指している。そんな佐藤には同棲している彼女がおり、彼女は舞台女優を目指していたが、佐藤のために夢を諦め就職していた。佐藤は、漫画も上手くいかず、彼女にあまえている現状に悩み苦しみ…

編集部より

雰囲気のある絵で魅力的でした。また、心情の揺れ動きも繊細に描けており飽きることなく読めました。しかし、話が前に進んでいない印象を受けました。次作では、話の中で人間関係や、キャラの心情、立場などを「変化」させることを意識してみてください。

 

【奨励賞】賞金5万円

『とまれよ、あそべ』草原うみ(埼玉県)

子どもの頃から蝶が好きで、好きなものに入り込みすぎてしまう癖がある主人公のユウタ(19歳)。一人にさせると危険なのでいつも姉のあづが付いている。ある日ユウタは蝶の絵の展示会で、蝶の羽を背中に付けた謎の男性に出会い…!?

編集部より

独自の世界観と、世界観に合った絵が描けており、話に入り込みながら読めました。しかしあと一歩、三人の関係性がこの先どう変化していくかを見せる、もしくはもっと予感させても良いかと思いました。

『青白いまま撃ち落とす』石井融雪(滋賀県・23歳)

彼氏の遺体を積んだ車を、山奥で見知らぬおじいさんの車に接触させてしまった主人公。おじいさんに何を積んでいるのか聞かれ、主人公はあっさり答える。おじいさんの車には少女が乗せられており、何故か三人で主人公の彼氏を捨てにいくことになったのだが!?

編集部より

所々のセリフが格好良く、また不思議な雰囲気があり惹かれました。しかし、まだまだ構成など、未熟な箇所が多々ありますので、これから多くの作品を作りながら技術を向上させていってください。

 

【努力賞】賞金1万円

『天竺首なし殺人事件』娑婆んぬ(愛知県・30歳)

仏陀の偉大な弟子・十大弟子である目連とラーフラは、両足と首がない死体の謎を追っていた。首のない死体からガネーシャの物語を想起する二人。そんな二人の前に、「神通力」をすぐにでも使えるようになりたいと言う男が現れ…

 

担当者より

今回は受賞作5本でいずれもメッセージ性の強い作品でした。佳作を受賞したBADTUNINGさんの『虜』は、思春期の主人公が、母が連れてきた新しい男によって生じる家庭環境の変化と主人公の負の感情を丁寧に描いていたのが印象的でした。また、同じく佳作の牛込遼さんの『あまえ』も理想と現実の狭間に悩むキャラクターにとてもリアリティーがあり、キャラクターの表情も多彩で良かったです。投稿される作品の完成度の高さも大切ですが、私たちが今、皆さんに期待したいのは「個性」です。ストーリー、キャラクター、絵柄…皆さんが一人一人持つ、異なる秀でた個性を作品にぶつけてください。これからもたくさんのご応募をお待ちしております!

>>スピリッツ賞の応募要項はこちら!

また、原稿の直接のお持ちこみも大歓迎です。

>>編集部への持ち込み方法はこちら!

ABJ 10401002

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ
使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 6091713号)です。