トップ  > 石川優吾  > 湖底のひまわり

作家紹介

石川優吾

作品紹介

湖の底の"過去"に誘われる、ノスタルジック・ファンタジー

 

夏…異常渇水で湖底に沈んでいた青旗村が姿を現した。
その村の出身だった拓郎は、その村で行方不明になってしまった友達たちを思い出し、湖へ向かう。だが、目前に現れたひまわり畑を抜けると、そこは廃村直前の1995年だった…!!