コミックス 作家 Webコミック・コラム 新人賞
ビッグコミック ビッグコミックオリジナル ビッグコミックスペリオール 週刊スピリッツ 月刊スピリッツ
トップ  > 卑弥呼 -真説・邪馬台国伝- 第4集

卑弥呼 -真説・邪馬台国伝- 第4集

作/リチャード・ウー 画/中村真理子

2020/07/30発売

ビッグオリジナル

神秘の女王の正体は、稀代の兵法家!?

〈 書籍の内容 〉

神秘の女王の正体は、稀代の兵法家!?

もし其方が真の日見子(ヒミコ)であれば、 冥界行きの秘儀を見せてみよ――

あくまで偽者と疑う高位の巫女たちを前に、 絶体絶命の窮地に立つヤノハ…… だが持ち前の気力と知識で彼女らを屈服させ、危機を脱することに成功する。

その頃、強大な勢力がヤノハの籠城する山社(ヤマト)に迫っていた。
敵将は、暈(クマ)の王子にして日見彦(ヒミヒコ)を名乗るタケル!!

迎え撃つヤノハの手勢は、わずか三百。

圧倒的不利! 負け確実な戦況で、逆転の策はあるのか!?

緻密かつ大胆なシナリオは、まさに魔宮!
原作:リチャード・ウー × 妖艶かつ憂いのある蠱惑的な筆致! 作画:中村真理子

最強タッグによる謀略と欲望の邪馬台国クロニクル 最新4集!!

〈 編集者からのおすすめ情報 〉

鬼道を操り衆を惑わす女王。 その真の顔は……亜細亜に冠たる兵法家だった!?

本作の卑弥呼は、神秘の力ではなく、己の知略で国を支配しようとする 全く新しい女王です。

「己は偽物の卑弥呼」と宣言し、読む者を裏切り続ける主人公に 虜(とりこ)になること必至!

さらに孫武、太公望呂尚、呉起、韓信など、 古代中国の英傑の名前も登場し、倭国と三国時代の中国との関係も 見え隠れする、歴史好きも必読の第4集です。

〈 目次をみる 〉

口伝23 膠着

口伝24 交渉

口伝25 光

口伝26 剛毅

口伝27 兵法家

口伝28 賽は投げられた

口伝29 軍界線

口伝30 人柱l

ABJ 10401002

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ
使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 6091713号)です。