コミックス 作家 Webコミック・コラム 新人賞
ビッグコミック ビッグコミックオリジナル ビッグコミックスペリオール 週刊スピリッツ 月刊スピリッツ
トップ  >  装丁から見るマンガの魅力!「ジャケ萌え!」6冊目/ジェニアロイド小林満さん・その2『健康で文化的な最低限度の生活』 ( 2016/09/09 )

装丁から見るマンガの魅力!「ジャケ萌え!」6冊目/ジェニアロイド小林満さん・その2『健康で文化的な最低限度の生活』

2016.09.09

jaketmoet_title.png




「マンガの装丁」の魅力をお届けする連載企画「ジャケ萌え!」。今回のシリーズでは、ジェニアロイド 小林満さんのデザインワークを通して、小林さんのデザインにあるパワーとは何か? を探っていきます。




【その2】で取り上げるのは、『健康で文化的な最低限度の生活』。この作品の装丁はタイトルと人物以外の要素が一切排除されています。その裏には、小林さんのこんな狙いがありました。





20160908_jacketmoet_1.jpg




健康で文化的な最低限度の生活



新卒公務員の義経えみるが配属されたのは、福祉事務所。生活保護を担当する新人ケースワーカーとして、これまで知ることのなかった現実と向き合うことに。戸惑い、悩みながらも、さまざまな人々の生活に向き合っていく。





20160908_jacketmoet_2.jpg20160908_jacketmoet_3.jpg





──すごくシンプルだけど、小林さんのもつデザインの力強さがとても表れている気がします。同時に、小林さんが担当したと知った時は少し意外にも感じました。






これは自分の中の少年漫画とは違うほうのデザイン、女性誌のデザインに近いかもしれませんね。でも、自分のいつものスタイルそのままではあるんです。タイトルがガツンとあって、キャラクターがいる。わかりやすいです(笑)。こういうストレートなデザインは僕にとっての王道です。




──この装丁で特に印象的なのは、やっぱりロゴ。






連載時に最初にロゴを作った時は丸じゃなくて桜の形でした。「たいへんよくできました」っていう、あのスタンプみたいな。他にも色々と作ってみましたが、何かしらの形を盛り込むことでやはり意味を持たせてしまうんですよね。すごく面白いお話が描かれているのに、余計な部分で意味を持たせて作品イメージの邪魔をしないように、最終的にはシンプルな丸いロゴに決まりました。





20160908_jacketmoet_4.jpg

本誌掲載時の提出案







──シンプルな丸枠にすることでお仕事感、業務っぽさがあります。






そうなんですよ。丸にしたことで役所のお仕事の雰囲気や、フォーマルな手触りになったと思います。実はこれ、縦組みと横組みの2種類のスタンプを作ってるんですよ。Photoshopでもそれっぽいのは作れるのですが、微妙なカスレのニュアンスを出したくて。





20160908_jacketmoet_5.jpg20160908_jacketmoet_6.jpg





──あっ、実際にスタンプがあるんですね! まさに捺せるロゴ。実際に目の前にあると感動...!






本物のスタンプを使ってるから、毎回異なるカスレになってるんですよ。このロゴでお役所っぽい堅さを出したので、カラーリングは反対に明るく爽やかにしました。第1集で、ちょうど春の発売だったのでピンク。書類みたく白地にハンコでもいいけれど毎回違う色の方が楽しいかなと。当初はまさに役所の書類のようなイメージの装丁も考えましたが、そうなると堅苦しい気がしますよね。デリケートな内容だけど基本はドジな女の子が初めてのことに奮闘するお話なので、もっと読者が気軽にこの重いテーマに入れるように、色々と気をつけながら装丁しました。






ジャケ萌えMEMO

『健康で文化的な最低限度の生活』第1集の発売時には、生活保護がテーマであることから注目を集めました。内容もとても真摯。さまざまなことを調べてから丹念に構成されているのがわかります。装丁では作品の繊細な部分を阻害せず、届けたいものをしっかりと読者に届ける。そんな姿勢が伝わってきました。







comics_kenkoudebunkateki_4.jpg

『健康で文化的な最低限度の生活』最新第4集、発売中!







「ジャケ萌え!」6冊目 [その1][その2][その3][その4][その5]







(ライター:川俣綾加)




フリーライター、福岡出身。デザイン・グラフィック/マンガ・アニメ関連の紙媒体・ウェブ、『マンガナイト』などで活動中。著書に『ビジュアルとキャッチで魅せるPOPの見本帳』、写真集『小雪の怒ってなどいない!!』 http://ayamata.jugem.jp/







「ジャケ萌え!」バックナンバー






「ジャケ萌え!」5冊目『しまなみ誰そ彼』【その1】【その2】【その3】

「ジャケ萌え!」4冊目 【ベイブリッジ・スタジオに聞いてみました!】
 [黒木香編] [佐藤千恵編] [吉村勲編] [小林美樹代編] [伊波光司編]

「ジャケ萌え!」3冊目【Design Work of 関善之】
 『白暮のクロニクル』編 『重版出来!』編 『機動戦士ガンダムサンダーボルト』編 インタビュー編

「ジャケ萌え!」2冊目『わたしの宇宙』【chutte】【前編】【後編】

「ジャケ萌え!」1冊目『SEIKI -土田世紀 43年、18,000枚の生涯-』【cozfish/祖父江慎・鯉沼恵一】【前編】【後編】





今すぐ無料で試し読み!
健康で文化的な最低限度の生活 1 柏木ハルコ
健康で文化的な最低限度の生活 2 柏木ハルコ
健康で文化的な最低限度の生活 3 柏木ハルコ
健康で文化的な最低限度の生活 4 柏木ハルコ

関連リンク
作品詳細『健康で文化的な最低限度の生活』
スピリッツ公式「スピネット」


【初出:コミスン 2016.09.09】

ジャケ萌え,ジュニアロイド,スピリッツ,健康で文化的な最低限度の生活,小林満,柏木ハルコ
ABJ 10401002

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ
使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 6091713号)です。