コミックス 作家 Webコミック・コラム 新人賞
ビッグコミック ビッグコミックオリジナル ビッグコミックスペリオール 週刊スピリッツ 月刊スピリッツ
トップ  >  カレー沢薫・輝きかけの人生コラム「薫の小部屋」第11回更新! ( 2015/02/24 )

カレー沢薫・輝きかけの人生コラム「薫の小部屋」第11回更新!

2015.02.24

kaworunoheya_title.png 今回のテーマは「サイン会の魔法」です。 サイン会とは、ある煩悩を思い知らされるイベント...?






◆ ◆ ◆








他社仕事の話で恐縮、とは1ミリも思っていないが、この2月に新刊が発売され、それに併せて3月頭にサイン会をすることになった。 平素、あたかもブスとして悟りを開いたかのようなことを書き、もう「やつがれ(一番ブスが輝く一人称)は、このままでいいんだブス(ブスとして正しい語尾)」と、練乳どころか、ラードを直にチューブから吸って見せているわけであるが、この「サイン会」ほど女としての煩悩が、いかに捨て切れてないかがわかる日はない。




この日以外、読者と対面する機会はないので、とにかくキレイに見られたいのである。この1日が美人になれるなら、残り364日はリアル豚になってもいいとさえ思っている。 シンデレラの魔法使いババアも、なぜ元々美人であるシンデレラの元に現れたのか理解に苦しむ。あいつは魔法がなくても、いつかどこかの金持ち男に見初められて幸せになったであろう。こちらのような豚のもとに現れてこその「夢」であり、「救済」ではないのか。




「魔法」がないなら「金」を使うしかない。 私がサイン会のために使う金は、まず「歩くわいせつ物」こと、陰毛頭を真っ直ぐにするための縮毛矯正に、安くても15,000円。ブスは大体右肩と、まつ毛が下がっているので、マスカラだと目の下に滲んでしまい、サイン会終了までに、凄まじい暴力を受けたかのようなパンダ目になるため、まつ毛エクステ5,000円。 そして、サイン会当日「やつがれに魔法をかけろ」と、ヘアメイク店に飛び込み、5,000円ほど支払い、タイトルをつけるなら「現代技術の限界」という顔にしてもらうのである。 トータルで約25,000円。そんなに高くないと思われるかもしれないが、いつも家人が使っているスーパーのプライベートブランド洗顔料(398円)をガメている女が、たかが数時間のためにこの金額を惜しげもなく出すのである。




そもそも、いつも「ブスだブスだ」というなら、それ以上のブススタイルで登場して皆様を楽しませるべきではないのか。しかし、エンターテインメントより、あくまで女の自意識の方が優先なのである。 せめて指毛ぐらいボーボーで行こうかと思っているが、結局、私はツルツルにして行くだろう。それほど、美への執着、煩悩というのは消し難いものだ。 そんな私をあざ笑うためにも、悟りを開いた皆様はぜひ、指毛全開でサイン会に来ていただきたい。





20150224_curry_1.png




モバMAN掲載の読みきり『性少年健全化少女マンガ計画』、好評配信中!




『ニコニコはんしょくアクマ』単行本第1集発売中!




連載コラム「薫の小部屋」バックナンバー

今すぐ無料で試し読み!
ニコニコはんしょくアクマ 1 カレー沢薫

関連リンク
スピリッツ公式「スピネット」
モバMAN


【初出:コミスン 2015.02.24】

カレー沢薫,ニコニコはんしょくアクマ,モバMAN,性少年健全化少女マンガ計画,月刊!スピリッツ,薫の小部屋,連載
ABJ 10401002

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ
使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 6091713号)です。