コミックス 作家 Webコミック・コラム 新人賞
ビッグコミック ビッグコミックオリジナル ビッグコミックスペリオール 週刊スピリッツ 月刊スピリッツ
トップ  >  『究極超人あ~る』ブーム到来?!この冬『あ~る』Tシャツがアツい! ( 2013/12/19 )

『究極超人あ~る』ブーム到来?!この冬『あ~る』Tシャツがアツい!

週刊スピリッツ

2013.12.19

MANGART BEAMS T から草野剛デザインコラボTシャツが発売!   人気のセレクトショップ「BEAMS」が手がける漫画、アニメとのコラボレーションプロジェクト「MANGART BEAMS T」から、史上最強?のコラボTシャツが発表されました!   BEAMSのオンラインショップでは発売と同時に品薄となったそのアイテムがこちら。   beamst_1   やぁ。これは「週刊ビッグコミックスピリッツ」で『白暮のクロニクル』を絶賛連載中のゆうきまさみ先生が、「週刊少年サンデー」で連載していた名作『究極超人あ~る』に登場する史上最強の先輩、鳥坂さんのデザインTシャツじゃありませんか。   beamst_2  もちろん、春風高校光画部長にして"アンドロイド"の主人公、R・田中一郎(あ~る)がデザインされたTシャツも2種類ラインナップされています。Tシャツのデザインを手がけたのは、『交響詩篇エウレカセブン』『THE IDOLM@STER』など人気アニメ作品のグラフィックデザインでも知られるデザイナーの草野剛氏。   『究極超人あ~る』は、ファンが "聖地"に集まって作中エピソードを再現するイベントが開催されたり、チャリティー企画『ヒーローズ・カムバック』で奇跡の復活を果たしたりと連載終了から26年経った今も変わらぬ人気作。とはいえ、なぜいまこのタイミングで、あのBEAMSが? と思われる方もいるのではないでしょうか。   そのきっかけは......  






  草野氏がTwitterにつぶやいたのを、MANGART BEAMS Tのディレクター、久芳俊夫氏が見ていたことから、商品化の企画がスタートしたのだそうです。何事も言ってみるものですね!   というわけで、BEAMS久芳氏、デザイナー草野氏に『あ~る』Tについてコメントをいただきました。  


久芳俊夫氏(BEAMS)


 リアルタイム読者でいまでも少年サンデーコミックス版を持ってるファンです。


 いつか商品化したいなぁとデザイナーの草野さん同様夢見てました。草野さんからはR・田中一郎のデザインをお預かりしたのですが、僕から鳥坂先輩Tも是非お願いします! とリクエストしました。鳥坂先輩は当時のオタクのイコン(象徴)ですから、絶対に外せないです(笑)。  あと今回商品化にあたり読み返させていただき、ゆうき先生の絵のエバーグリーンな魅力を再認識しました。ファッショントレンドでもある80〜90'Sリバイバルともマッチしつつ、草野さんの現在を体現するデザインとの相性もすごく良くて...... どのコマもTシャツにできるくらいです。第二弾ぜひやらせて頂きたいです。  Tシャツは非常に反響がありましたので、これを機にさまざまなあ〜る君アイテムが世に出るといちファンとして非常に嬉しいです!(個人的には鳥坂先輩のアクションフィギュアにバルパンサーのポーズをとらせたいです......)


 


草野剛氏(デザイナー)


 中学生の頃からファンでした。何度となく読み返してしまう憧れが詰まった作品でした。光画部は今でも憧れです。あ~る君が風鈴を持って教室に佇んでいるカットがあるのですが、この絵を着てこの夏を過ごせたら素敵だろうな...... と。趣向を凝らしたデザインではなく、先生の描いたあ~る君をフロントにプリントしたTシャツが欲しかったのです。  この気持ちをTwitterで告白した事がきっかけでした。


 それから、フェイスハガーが顔に絡みついてるカットや炊飯器を抱えているあ~る君も良いかも...!と妄想していました。他、サソリ固めや轟天号も味があるぞ...と思いを巡らせていました。  とにかく思いつくままどんどんデザインして、あとからビームスの久芳さんに決めてもらうと(人任せ)考え、ボクはただ着たいシーンを抜き出してはレイアウトする作業に没頭しました。 コンセプトは普段着です。  "自分が着たい"が前提ですが、当たり障りのない印象を目指しました。特徴的なデザインは人を選ぶ事になってしまうからです。あ~る君のファンであるみなさま=自分は余計なことはしてくれるな...と思っているだろうな...とも思いました。無理して余計な事をしていない普段着が欲しかったのです。理想は先生のカットを選出しレイアウトした状態です。  風鈴とあ~る君...欲しいです。夏にこれを着てアイスを食べたいです。  ゆうき先生、久芳さま、本当にありがとうございました!まさか...夢が叶うとは思っていませんでした。貴重な機会を設けて下さった事、本当に感謝しております。


    久芳氏、草野氏ともに『あ~る』への思いが溢れんばかりのコメントで、今回のコラボTシャツが並大抵のグッズ化企画ではないことがひしひしと伝わってきます。これは着ずにはいられない!   ちなみに、草野氏はTwitter(@ksnty)で商品には採用されたなかった没デザイン案も公開されており、そのセレクションからも草野氏の『あ~る』への情熱が感じられるので、ファン必見です。      <コミスン編集チーム・平岩真輔>



今すぐ無料で試し読み!
究極超人あ~る(1)

【初出:コミスン 2013.12.19】

Tシャツ,でぃす×こみ,ゆうきまさみ,スピリッツ,プレゼント,月刊スピリッツ,白暮のクロニクル,究極超人あ~る
ABJ 10401002

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ
使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 6091713号)です。