トップ  > 竹良 実  > バトルグラウンドワーカーズ

最新コミックス

作品紹介

歴史大作『辺獄のシュヴェスタ』で衝撃のデビューを果たした竹良実。新作の舞台は現代の“戦地”———生死を懸けたSFメカアクション、開幕!!



失業中に30歳を迎えた平 仁一郎のもとに届いた一通の手紙。それは未知の生命体「亞害体」と戦う人型兵器「RIZE」を遠隔操縦する、パイロット職の審査通知だった。現代の戦地で闘うことになった仁一郎。彼は、この仕事を全うしようと自分に誓う――。

登場人物紹介

 




平 仁一郎(たいら・じんいちろう)

30歳。謎の生命体・亞害体を駆逐するための人型兵器「RIZE」を遠隔操縦するパイロット職に就いた。




能倉知子(よくら・ともこ)

仁一郎と同じ31小隊に属すパイロット。スナイパーの腕がある。




岡部圭護(おかべ・けいご)

仁一郎と同じ31小隊に属すパイロット。仁一郎と一緒に入隊した熱血漢。




西 数真(にし・かずま)

仁一郎と同じ31小隊に属すパイロット。仁一郎と一緒に入隊したシニカルな男子。




沼田美羽愛(ぬまた・みゆな)

仁一郎と同じ31小隊に属すパイロット。ニックネームは、みゅーな。




百沢紀和(ももさわ・きわ)

仁一郎が属す31小隊の隊長。口調はキツイものの面倒見が良いリーダー。




堂島(どうじま)部長

「人類連合」日本支部で、仁一郎たちを指導する教官。




与儀(よぎ)長官

謎の生命体・亞害体を駆逐するために創設された「人類連合」日本支部の長官。


竹良実Twitterはこちら
@takeyoshiminoru