トップ  > 川端新  > 神軍のカデット

神軍のカデット

最新コミックス

作家紹介

川端新

作品紹介

勇敢で臆病で軟弱で気高く。


みずみずしき将校生徒を巡る
軍国ダークファンタジー!

雪積もる帝都・東京。昭和十一年二月二十六日。青年将校等約千五百名がクーデターを起こす。
首謀者と目されるのは「黒龍様の託宣者」と崇められる黒龍憑き・橘 英治。橘の反乱を止めるべく、特技兵・有賀 仁少尉が任務に就く。有賀もまた大きな狼を従えていた。
橘と有賀、帝都の命運を握る二人の出会いは、十一年前の陸軍幼年学校時代に遡る。
「戦」の在り方が大きく変わろうとしている時代、将校生徒=カデットは青く葛藤する!

登場人物紹介





有賀 仁

陸軍幼年学校の1年生。日本を守れるような立派な将校になることが夢。





橘 英治

陸軍幼年学校の3年生。みんなから殿と呼ばれている。父は憲兵司令官の橘正英少将。





緒方 朔

陸軍幼年学校の軍医。橘のことを気にかけている。