2014.11.22
週刊スピリッツ

ぼっちオタク女子の決定版!? 『トクサツガガガ』に共感しきり!/新人漫画編集者タカハシの調査日誌・第2回

こんにちは。スピリッツ新入部員のタカハシと申します。ひよっこ漫画編集者の私が、スピリッツから出る単行本について聞き取り調査を行って、漫画作りの世界を勉強&紹介していく連載、無事に第2回をむかえさせて頂きました。

今回はこちらの作品を調査!

『トクサツガガガ』第1集
丹羽 庭たんば にわ
11月28日頃発売
定価 552円+税

20141122_takahashi1.jpg

「トクサツ」はどうやら「特撮」のことみたいですが、小さい男の子向けの特撮と主人公のOLに、果たしてどんな関係が? 悩んでいる私に、向かいの席の先輩Sさんが一言。
「タカハシ……その作品は刺さるよ……」
Sさんと言えば、編集部どころか小学館でも一二を争うジャニーズオタクとして有名なお方。とすると、キーワードは「オタク」? とにもかくにも、まずは担当編集に聞きました!

タ:『トクサツガガガ』、いったいどんなお話なんでしょう?

T:主人公の仲村さんは、会社では一見女子力高い素敵OLなんだけど、実は現実の男に目もくれず「特撮」を愛し抜く隠れスーパーオタク(26歳独身・彼氏ナシ)だった! っていうコメディーだね。

タ:仲村さん、高スペックなのにもったいないというかなんというか…でも、「隠れオタク」って面白いですね。僕は映画オタクなんで簡単に人に言えちゃいますけど、「昭和のエロ本オタク」だったら隠しちゃいますもんね。

T:例え悪すぎでしょ! 「特撮」っていう、人に言えそうで言えないラインだからいいと思うんだよね。そこで仲村さんの苦悩とか妄想が生まれて、笑えるポイントになっていくんだよ。

タ:勉強になります! ジャニオタのS先輩が「刺さる」と言ってましたが、そういう声は多いですか?

T:そうだね。TwitterとかSNSで、仲村さんに同感した方からの反響が凄い! 特撮好きの方達からはもちろん、オタクじゃない方達からも!「アラサー女子」「おひとり様」の生態としても楽しんでもらえてるみたい。

タ:どのようにして始まった連載なんでしょうか?

T:漫画家さんと編集者が出会うと、「好きなモノはなんですか?」から始まることが多いのだけど、「特撮が好き」を最初に言うのにとても緊張した、と丹羽さんが打ち明けられたことが始まりかな。

タ:なんかそのシーン、同席したかったです。美しい……

T:君もなかなかの妄想力だね……

……主人公は「隠れ」オタクだったんですね! だからこその先ほどのイラストの表情! 会社では女子力高いと見られているキャラの仲村さんと、一人の時はオタク力全開の仲村さん、このギャップがたまらないですね。

20141122_takahashi2.png

さて、他にも読んだ人の反応が気になるところ。そこで、前回もご登場頂いた千駄木の往来堂書店・三木雄太さんにお話を伺ってきました。三木さん、書店員さんの視点から見て、いかがですか?

「丹羽 庭さん、前作『とべっ!!LUCK★ROCK★GIRL』も好きなんです。今作でもボケとツッコミのテンションの高さは健在で、隠れオタク仲村さんの煩悶や喜びの百面相をテンポよく楽しむことができます。棚を作るときのことを考えると、コスプレオタクなOLの苦悩を描いて売れ行きも良い『コンプレックス・エイジ』読者の方に読んでみてほしいなと思いました。今のところ『トクサツガガガ』の仲村さんには恋の予感はなさそうですが、武器オタな女の子を主人公としたラブコメ『不器用な匠ちゃん』的な展開もあるのかも?

20141122_takahashi3.png

そのほか『鋼鉄奇士シュヴァリオン』や『ULTRAMAN』といったタイトルで特撮から広げてみる展開や、『9時にはおうちに帰りたい』、『海月姫』などのようにオタク女子という入り口も。さらに一歩引いて何かにハマる女子ものとして『ZUCCA×ZUCA』、『ワカコ酒』などと並べて、読者各位にあるあるのツボを探してもらう棚も作ってみたいですね。」(往来堂書店 三木さん)

三木さん、ありがとうございます! 大変勉強になりました!「オタク女子」に限らず、「何かにはまる女子」系としても読めるんですね。未見の書店員さん、そして全国の読者の皆様、女子、オタクに限らず「あらゆる人が共感しきり」、『トクサツガガガ』要チェックです!!

【『トクサツガガガ』第1話試し読み】

20141122_takahashi4.png

書店員の皆様へ
今回調査した『トクサツガガガ』の特製描き下ろしPOP台紙を、書店さん向けサイト「コミックえもん!オンライン」にて配布しております。 ぜひダウンロードして展開用にお使いください。
POP台紙ダウンロードはこちらから

(スピリッツ編集部・タカハシ)

今すぐ無料で試し読み!
トクサツガガガ 1 丹羽庭

関連リンク
『トクサツガガガ』作品詳細ページ
スピリッツ公式「スピネット」

【初出:コミスン 2014.11.22】

スピリッツ,タカ日誌,トクサツガガガ,丹羽庭,連載

Shogakukan Inc . All right reserved. No reproduction or republication with out written permission
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
topへ戻る