2013.10.17

小学館ビルを侵略であります!『ケロロ』吉崎観音先生登場の巻 #小学館ラクガキ

[ラクガキ大会レポート その15]

  小学館の人気キャラクターたちが、通称「オバQビル」にお別れのメッセージを……。8月9日。そんなラクガキ大会の場で、ビル1階ロビーの壁に描かれたちょっと場違い? なお騒がせ宇宙人を発見であります!   _MG_5511_s   「ともだち」の足元にズバーッ!と現れたのは、吉崎観音先生『ケロロ軍曹』のお騒がせ宇宙人、ケロロ軍曹((c)角川書店)。建て替えを知ってか知らずか、小学館ビルへの侵略を企んでいた模様。   AYA_1F_0123_s   『ケロロ軍曹』の作品中でも、至るところに藤子不二雄作品への愛が滲み出ている吉崎観音先生。飯田橋の出版社で活躍するイメージが大きい吉崎先生ですが、実は漫画家デビューは小学館新人コミック大賞だったのであります! 思い出の小学館ビルとのお別れに、ケロロを連れて駆けつけてくれたというわけですね。   621A9980_s   ちなみに、このラクガキも吉崎観音先生が描いたもの。「小学館ふんさいハンマー」を取り出すドラえもんと、ビックリするQちゃん、壊すのはビルだけでありますよ!?     <記事:平岩真輔(コミスン) 撮影:太田真三、大槻志穂、外山亮介、西村千春、林紘輝、ぺらねこ、三輪憲亮、横田紋子>

【初出:コミスン 2013.10.17】

吉崎観音,小学館ラクガキ,漫画家

Shogakukan Inc . All right reserved. No reproduction or republication with out written permission
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
topへ戻る